豊田合成
The Official Website of Optoelectronics Products LED
豊田合成LEDスペシャルサイト

お問い合わせ

インフォメーション Information | インフォメーション

  • 2016年5月12日

    インドネシアのLED展示会へ初参加

    豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、5月18日(水)~20日(金)にインドネシアのジャカルタ インターナショナル エキスポで開催されるインドネシアで最大級のLED展示会「The 3rd Indonesia International Lighting Exhibition 2016 (イナライト2016) 」に初めて出展します。

    インドネシアおよび東南アジア地域におけるLEDの販売拡大をねらいに、世界トップレベルの高効率性能を有する「照明用LED光源」や、世界で初めて開発した「ガラス封止紫外線LED光源」などを紹介します。また、オフィス用直管型照明などの「照明用LED応用事例」や、自動車部品メーカーとしての強みを活かして開発したLEDラジエータグリルイルミネーションなどの「車載LED製品」も展示します。

    豊田合成はLEDのトップメーカーとして、世界のお客様のニーズに合った製品開発を通じ、選ばれるグローバルサプライヤーを目指していきます。

     

    1.主な展示内容

    ・各種LED光源 〔照明用LED光源、太陽光LED光源、ガラス封止紫外線LED光源 等〕
    ・照明用LED応用事例 〔オフィス用直管型照明、工場用高天井照明 等〕
    ・車載用LED製品 〔LEDラジエータグリルイルミネーション 等〕

     

    2.展示ブースのイメージ図

    news160512-01
    展示ブースのイメージ図

    3.主な展示品(LED光源)

    news160512-02 news160512-03
    照明用LED光源(3030パッケージ) ガラス封止紫外線LED光源

     

    以上

    «「イベント」のトップに戻る