豊田合成
The Official Website of Optoelectronics Products LED
豊田合成LEDスペシャルサイト

お問い合わせ

インフォメーション Information | インフォメーション

  • 2020年1月20日

    赤色蛍光体を用いたLED特許に関するライセンス契約を締結

    豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑直樹)は、スタンレー電気株式会社(本社:東京都目黒区、社長:北野隆典)と窒化物系赤色蛍光体および、それを用いたLED特許(US Re41,234号)に関するライセンス契約を

    締結いたしました。

     

    窒化物系赤色蛍光体は、青色LEDまたは紫外LEDなどとの組み合わせによって製造された高演色白色LEDや暖色系LEDに使用され、これらのLEDは照明や液晶ディスプレイのバックライトなどで使用されています。

    これによりスタンレー電気株式会社はこの特許を使用することが可能になります。

     

    豊田合成は、LED業界がこの特許技術を活用できるよう順次ライセンス契約を展開していきます。

     

    以上

    «「お知らせ」のトップに戻る