豊田合成
豊田合成ライフソリューション スペシャルサイト

お問い合わせ

インフォメーション Information | インフォメーション

  • 2021年6月14日

    感染症対策総合展に 除菌用の「深紫外(UVC) LED製品」を出品

    豊田合成株式会社(本社 :愛知県清須市、社長: 小山享) は6月17日から3日間、

    ポートメッセなごや(名古屋市港区) で開催される「第3回 感染症対策総合展」に、

    ウイルスや細菌の除去に有効な深紫外(UVC) LED製品を出品します。

     

    当社は深紫外LEDを用いて空気や水などを浄化する各種製品を開発・販売しています。

    今回の展示会では、防水・放熱機能を備えることで電化製品などへの搭載が容易な「深紫外LED光源モジュール」に加え、

    家庭やオフィスなどで活用いただける「UVCパーソナル空間除菌脱臭装置」などを紹介します。

     

     主な展示品

    【一般向け商品】

     

     2106expo1

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    【企業向け製品(電化製品などへの搭載が容易)】

     

    2106expo2

     

     

     

     

     

     

     

    -------------------------------------------------------------------------------------------------------

     「第3回 感染症対策総合展」

    ■会期: 

       2021年6月17日(木)~19日(土)10:00~17:30

     ■会場:

       ポートメッセなごや

     

    ■公式サイト:

       https://k-taisakuten.com/

     

    -------------------------------------------------------------------------------------------------------

    本件に関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

      ※お問い合わせフォームが立ち上がります  

     

    以上

     

    «「イベント」のトップに戻る